FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KATAGAMI STYLE

三菱一号館美術館に行って来ました。
型紙スタイルと言う題材で、私の好きなアールヌーボーやラリック、ミュシヤ、ウィリアム・モリス、ガレなどが一同に展示してあります。

今までも色々な展覧会や美術館は見に行きましたが、今回は「ジャポニスム」と言う用語が定着した事の流れが、型紙を通じて上手く展示されていました!
実際に欧米の人々が影響をうけたのは型紙だけではなく、浮世絵や北斎漫画、陶磁器など、日本人のライフスタイルそのものであり憧れでした。

着物もそうした物の一つで有り、モネやゴッホ、ホイッスラーなどの画家達にも「ジャポニスム」は、影響があった。
いつしか着物文化(民族衣装)歴史的背景を、細かく紐解いた展覧会ができないかな…

日本人の持つ、美しさや粋などが、失わないうちに…………

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京呉服不二屋

Author:京呉服不二屋
『京呉服不二屋』公式サイトへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。