スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お誂え

今回は振袖のお誂えです。
レンタルやインクジェット友禅が多い中で、お客様は手描きにこだわり
柄もエレガントモダン感覚でお願いされました。
この様な場合、生地からこだわらないとモダンになりにくいので
全体に細かな銀糸を入れ、裾と袖に縦スジの銀糸地紋を入れた生地を
丹後で製作いたしました。
【勿論生地もオリジナル一点物です】
通常問屋仕入れの規制の振袖ですと、お客様によっては
脇の柄が合わないことが殆どなのですが、今回のデザインはお誂えなので
あえて脇にVの様な柄を入れて、Vの柄の上下を色を変えて染め分けすることで
エレガントモダンになるデザインです。
柄自体はお客様が好きな草花を入れ、白とティファニーブルー単色使いの振袖になります。
出来上がる工程をアップしますのでお楽しみに



全体の下絵

上前と脇
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京呉服不二屋

Author:京呉服不二屋
『京呉服不二屋』公式サイトへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。