FC2ブログ

ヒスイの旅

夏の終わりも近づくとともに、あれ程にも暑く苦しい毎日が、とてもさみしく思われます。
そろそろ夜になく秋の虫の合唱と重なりあう風が部屋中にやってきますね。

この夏にヒスイを採集に新潟県の糸魚川から富山県の朝日町まで行ってきました。
このヒスイが流れ着くと言われている日本海海岸は、夏は優しい波なので、見つかることは難しいようです。
それでも探すのは楽しい!とヒスイ海岸や、ラベンダー海岸などをうろうろ下を見ながをら歩きました。
結局、鑑定して頂いた石の中には、愛おしいヒスイは一つもなかったのです。
しかし、集めた石は他ではないような、白く、薄グリーンに輝く石ばかりでした。
そして鑑定して頂いたフォッサマグナミュージアムには、ため息が何度も出るような美しい鉱石が盛りだくさんです。
自分で採ったヒスイ、帯どめにしたかった夢は、またチャレンジする時までお預けです。


IMG_5065.jpg 
ヒスイ候補ナンバー1



IMG_5062.jpg
  キツネ石といわれる物も

IMG_4988.jpg ヒスイ海岸の石たち




フォッサマグナミュージアムの展示品
ため息がが出るほど美しい




ミュージアム内の化石

写真のまま立方体で出てきた金属!
本当に不思議です。

アンモナイトの化石!よく見ると素敵な柄が描かれています。

蛍光石、とっても魅力的

一般の方が海岸で取ったヒスイたち
                 

  世界ジオパークと言われる親不知  

 親不知はハワイの様な輝き

自然と触れ合う、素敵な夏休みでした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京呉服不二屋

Author:京呉服不二屋
『京呉服不二屋』公式サイトへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク